個人で売買する場合に大事な事

OFF
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 個人で売買する場合に大事な事
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
個人で売買する場合に大事な事車買取の世界

自分の車を友人・知人に売却する予定なら、自動車買取相場表に表示される参考価格で交渉するのは
良心的といえるでしょう。

個人売買の場合は、買取販売店やディーラーの仲介が無いので、高い価格で売ることが出来る点がメリットです。
が、名義変更などの手続きを自分で行う必要がある事や、トラブルが発生しやすいということに注意が必要です。

個人売買でしなければならない事は、登録変更する際に必要な印鑑証明、委任状、車検証、譲渡証明書、納税証明書
です。委任状と譲渡証明書は、近くのディーラーに行けばもらえると思います。所有者がディーラーの場合、
ディーラーの委任状、譲渡証明書、印鑑証明が必要になります。

個人売買ならではのトラブルも多いと思います。いくら注意してもトラブルに巻き込まれる事も。
そんな時は早めに関係機関の専門家に相談することをお勧めします。無料で相談に応じてくれる所もあるので安心して
相談できます。あなたの大事な車。車買取成功に向けて研究してみてくだし。

交渉

Categories: 車買取
This post was written by , posted on 9月 10, 2013 火曜日 at 8:49 pm

Comments are currently closed.