車買取「減額交渉」トラブルの回避法

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 車買取「減額交渉」トラブルの回避法
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
車買取「減額交渉」トラブルの回避法車買取の世界

車買取の現場では、様々なトラブルが起きるものです。
ここでは車買取における「減額交渉」のトラブルや、
そのトラブルを回避するための方法について書いていきます。

ある会社出張査定を依頼して、
査定した結果会社側から出た買い取り価格に売り主も満足し、
その車を引き取ってくれました。

しかし売り主に会社の方からこのような連絡が来ます。
「引き取ったあと、その車に不具合が見つかって以前の価格では買い取れない。
もう1度買い取り価格の交渉を行いたい。」と。

このようなトラブルが減額交渉と呼ばれるものです。
では車買取の現場で減額交渉トラブルを未然に防ぐには
どのようにすればいいのか。

買い取りにきた会社の人にこのように言えばいいのです。
「名義変更のための印鑑証明と捺印は、
買い取り価格が自分の口座に振り込まれた後でいいですか。」と。

この言葉は会社の人に出張依頼をするときに言っておいても良いでしょう。
その会社が減額交渉をすることがあり得るのか
という確認にもなります。

電話

Categories: 車買取
This post was written by , posted on 6月 14, 2013 金曜日 at 10:25 am

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">